月別:2018年9月

  • 2018.09.25

深い鍼を使うには、刺鍼技術の習得が必要

鍼は、痛みやだるさの元となるトリガーポイント・マヒ・拘縮に、直接、アプローチできる施術。そのためには、痛みやこりのあるポイントを確認し、的確に患部に届くレベルまで深く鍼を刺す必要があります。特に、深層筋鍼法は、深層筋にまで鍼を届かせるのがコツ。 深い鍼こそ刺鍼技術の差が出る つまり、上手に深い鍼を刺す技術を身に着ける必要があるのです。 患者様の身体は、その人によって違います。筋肉・脂肪・皮膚の厚さ […]