深層筋鍼法のスタイルとは?

深層筋鍼法のスタイルとは?

深層筋鍼法の施術スタイルとは、「体のコリをとり、血流を良くして、心の傷(コリ)も癒していくことで、体と心を元気な状態にもどしていく健康づくりのスタイル」

深層筋鍼法のスタイル:三本柱

深層筋鍼法のスタイルは「治療、セルフケア、カウンセリング」の三本柱を実践で活用。それによって、本当に治せる鍼灸師を育てていきます。

  • 治療は鍼・手技を中心とした施術により、コリをとることで、痛みや可動域障害などの体の不具合を改善する
  • セルフケアは血流をよくするワザなどを指導することで、患者様自身が、自分で自分をケアする方法を指導。
  • カウンセリングは悩みをつくる大元である心の傷やクセを改善していく

私達、鍼灸師は、患者様が完治してゆくお手伝いをします。

自分でできることは教え、自分でできないことは鍼灸の技を使い、治療します。

我々は治していません、治しているのは患者様のからだと自然の力。

鍼灸師を指導

身体の不調・症状は結果で原因がある。

身体の不調の原因は、生活リズムや環境・心の持ち方。

呼吸・食事・姿勢などを改善しない限り、鍼灸や薬を使い、一時的に治っても再発しやすい。

生活リズムや呼吸・姿勢・動作の改善方法・指導方法も教えますので、治せる鍼灸師になりたい方は、ぜひ、講座を受けてください。

 

鍼法についてカテゴリの最新記事